2008年9月26日金曜日

パーマン

「秘密がバレたら細胞破壊銃でパーにする」という所が問題で、DVD化もされない。
ビデオ他

(放送事故、ハプニング)アニメ編 パーマン

3 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

藤子作品のアニメの場合『パーマン』だけでなく、日本テレビ動画制作の『ドラえもん』や東京ムービー制作の『オバケのQ太郎』『新オバケのQ太郎』『ウメ星デンカ』などもソフト化されていません。

原作も公開が自粛されていた『ジャングル黒べえ』は別として、『パーマン』も毎回上記の設定が語られていたわけでもないため、他に理由があると考える方が自然ではないでしょうか。

ここに投稿される方にはなぜ、キチガイだからメクラだからダメ…というような短絡的な書き込みをされる方が多いのでしょう?

敦史 さんのコメント...
このコメントは投稿者によって削除されました。
匿名 さんのコメント...

脳細胞破壊で、「パー」は旧作の設定で、新作は動物に変えられる設定になってるから、それが原因でDVD化されてないのではないと思う、、、。